会長・幹事 バッジ交換


乾杯発声

長嶋 利忠 管理運営・奉仕統括委員長

今日のメニュー

 

会長所信表明

米良 暁 会長

前年度、5月19日に創立20周年を無事終了いたしました皆様大変お疲れさまでした。
また、本日おこしの山崎ガバナー補佐様にもご列席たまわり誠に感謝申し上げます。

今年度、21年目を迎え、会長を仰せつかりましたが経験も乏しく、このような重責を全うできるか自信は御座いませんが、諸先輩がたのご協力を賜りまして、クラブの発展に努めさせて頂きたいと考えております。
皆様、ご支援ご協力の程何卒宜しくお願い申し上げます。

当クラブの年間テーマは「和やかで、楽しい、規律ある例会」そして「奉仕を通じロータリーを楽しもう」に致したいと思います。

本年度は、委員会活動を重視し、クラブ組織に新たに会長経験者によります管理運営・奉仕プロジェクト統括委員を選任させて頂き、委員会活動を通じて会員一人一人の意識に変化をもたらしクラブの活性化に繋がる活動をお願いしたいと思います。

本年度の重点目標を8項目あげさせて頂きました;

  1. 和やかで楽しい例会運営
  2. 卓話の充実、外部卓話を増やす
  3. 例会を月2回とし、別途、委員会主導の例会月1回
  4. 多くの会員が参加しやすい親睦活動
  5. 青少年チャリテイゴルフコンペの継続
  6. 会員増強10%(女性会員、40歳未満増)
  7. 継続社会奉仕・国際奉仕以外の来期への模索
  8. ホームページの充実

具体的には、次回例会にて実施予定のクラブ協議会にて各委員長より活動方針が示され、それに従い運営されることになります。

20周年を終え、財政も厳しく、また、23名の会員でのスタートとなりました。
今年度は、踊り場的な年度と考えております、現状の会員を大事にしながら、少しでも魅力あるクラブとなり新入会員を勧誘したくなるようなクラブとなるように、微力ながら務めさせていただきますので、宜しくお願いいたします。


幹事報告

神頭 憲司 幹事

改めまして今年度(2018-2019)の幹事を務めさせて頂きます。
色々と判らない点、至らない点がが多く御座いますが、会長始め皆様のご協力の元努力して参りますので何卒、宜しくお願い申し上げます。

また、本日は山崎ガバナー補佐様にもご列席たまわり誠に感謝申し上げます。

当クラブの年間テーマは「和やかで、楽しい、規律ある例会」そして「奉仕を通じロータリーを楽しもう」に致したいと言う事で会長がテーマを掲げて御座います。
合わせて重点項目を8点あげて頂いております。

クラブの発展に貢献出来る様各各委員会の皆様と連携を取りながら頑張りたいと思います。

魅力あるクラブ創りに微力でも貢献が出来る様に1年間頑張りたいと思いますので、何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

ガバナー補佐就任挨拶

第4グループガバナー補佐
山崎 喜雄 様

この度第4グループのガバナー補佐に橋岡ガバナーより委嘱を受けました千葉港R・C山崎でございます。一年間与えられた任務に、ベストを尽くして頑張りますのでよろしくお願いします。

早速ではありますが、今年度のR1会長バリー・ラシン会長が云っています。

ロータリーがどんな団体でどんな活動をしているのかを十分に理解している人は多くありません。私達のクラブ内でさえ、多くのロータリアンがロータリーについて十分知らず、ロータリーの会員であることの恩恵を十分に享受していないのが現況と云っています。
そのようなことを踏まえ、9月に行われる情報研修会のメインテーマを「わかり易いロータリー!」サブテーマを「職業奉仕を再考する」とすることでロータリー地区研修委員会と最終調整に入って具体策を練っております。今までにない情報研修会になると思いますので楽しみにしておいてください。

バリー・ラシンR1会長は今年度のテーマに「インスピレーションになろう」を掲げました。この言葉をネット等でみますと「直感からのひらめき、瞬間的に浮かぶ思いつき」という意味、語源はラテン語で「息を吹き込まれたもの」という意味の言葉でその意味から「霊感」「ひらめき」という意味になりました。似たような言葉で「アイデア」がありますが「アイデア」は「発想、心に描く考え」という意味なので、「考えた結果=考えた形」という意味で使うそうです。
そのようにこの2つの言葉の意味がある程度理解出来たところで、インスピレーションを働かせてロータリーに変化をもたらす、そして発想の転換を行い、新発想のもとにロータリーを活性化させることが重要であると申されています。

又、橋岡ガバナーは地区テーマ「伝統と未来」~誇りと連帯感としました。
伝統とは100余年に及ぶロータリーの歴史と「4つのテスト」であり、他団体との明確な違いです。
未来には、間もなく訪れる「レガシー・ポリオゼロ」宣言、1985年ロータリーがポリオ撲滅運動を立ち上げて以来の発症率99・9%減という素晴らしい成果、もう少しまで来ている未来です。
会員増強に関しまして橋岡ガバナーは2名あるいは10%純増のいずれかを目標と、特に20代~30代の会員及び女性会員の増強を強く望んでおります。
それから、ロータリー財団補助金を活用した奉仕プロジェクトの立案と実施を奨励しておりますので、皆様のクラブにおいても積極的に活用されることを期待します。
そして、ロータリー財団、ロータリー米山記念奨学会への寄付についても、しっかりお願いされていますのでご協力よろしくお願いします。
その1としまして、財団の地区補助金の原資となる年次寄付については、会員一人当たり150ドルを目標とし、合わせてポリオプラスの寄付目標額を会員一人当たり30ドル
その2としてロータリー米山記念奨学金に対する寄付は、会員一名当たり5,000円を目標にお願いしたい旨云われております。 
このような一連の財団セミナーを9/1(土)PM1:00~千葉市のTKPホテルにて行われますので、財団委員長初め関係者の方々は是非ご聴講されるようお願い致します。

又、橋岡ガバナーは会員の皆様にはぜひマイロータリーの登録を願いたいと申されています。当地区の登録率は19.5%と低いので一人でも多くの方の登録を呼びかけています。
私は会員の皆様にお伝えすることは、1Rの考え方、橋岡ガバナーの思いを適確にお伝えする橋渡しだと思っています。

至らぬ点多々あると存じますが皆様の温かいご協力・ご支援を頂きながら精一杯頑張りますのでよろしくお願い申し上げます。

追記

第3グループガバナー補佐の宍倉さんより「千葉の親子三代夏祭り神輿担ぎのお誘い」がきておりますので、興味のある方は是非ご参加くださるようお願いします。これは、ロータリーの活動を地域の方々に理解して貰い、より広範囲な広報活動の拡大を図ることと、地区の米山記念奨学委員会と連携して奨学生に「神輿」を担いで貰って日本文化の一部を体験する機会ととらえています。どうぞ宜しくお願いします。


SAA 今年度例会運営について

郭 福男 SAA

  1. 創立20周年を経て、今一度例会の在り方について会員の理解を深める
    • 携帯(通話)の使用を控え、例会の途中退席をやめましょう。
    • 喫煙の為の途中退席はやめましょう。
    • 親睦活動を積極的に行いましょう。
  2. 例会を秩序正しく、クラブの品位を保ち、来訪者に喜んでもらえるような例会づくりを心掛ける

委員会報告

土橋 昌江 親睦委員長

今年度親睦事業 相撲観戦について

長嶋 管理運営・奉仕統括委員長

今年度より月2回の例会開催となりましたが、統括委員会として第3の会合を開催し、会員の親睦、ロータリーの知識を深めていきたい。
その他、理事役員会の議題について、1週間前までに審議事項は提出いただきたい。


ニコニコボックス報告

  • 第4グループガバナー補佐 山崎 喜雄 様
    1年間よろしくお願いいたします。楽しくやりましょう。
  • 郭 福男 会員
    皆さん、米良新年度が始まりました。一年間よろしくお願いします。本日の第一例会で、早くも山崎ガバナー補佐においでいただきありがとうございます。
  • 岡田 美樹 会員
    渡部パスト会長、横井パスト幹事、一年間ご苦労様でした。米良会長、神頭幹事、一年間よろしくお願いします。山崎ガバナー補佐、一年間よろしくご指導ください。
  • 金田 豊成 会員
    米良会長、神頭幹事 今年度もよろしくお願いします。
  • 松﨑 久夫 会員
    いよいよ米良会長、神頭幹事年度のスタートです。一年間よろしくお願いいたします。
    加えて本日、山崎ガバナー補佐にお越しいただきありがとうございます。本年度もご指導お願いいたします。
  • 長谷部 進 会員
    会長杯 優勝有難うございました。渡部パスト会長、横井パスト幹事、一年間お疲れ様でした。20周年記念例会も大変ご尽力され、成功してよかったです。
    米良会長、神頭幹事、一年間よろしくお願いします。
  • 米良 暁 会長
    会員の皆様、今年度会長を務めさせていただきます。微力でございますので、皆様のご支援よろしくお願い申し上げます。また、山崎喜雄ガバナー補佐、本日はお越しくださいまして誠にありがとうございます。今年度、千葉緑RCへのご指導お願いいたします。
  • 神頭 憲司 幹事 山崎ガバナー補佐、本日はようこそお越しくださいました。限られた時間ではありますがお寛ぎ願います。
    本年度より幹事を務めさせていただきます。初めてのことで皆様にはご迷惑をお掛けするかと思いますが、精一杯努力してまいりますので、何卒、よろしくお願いいたします。

下記画像をクリックでフルスクリーンスライドショー