国際ロータリー第2790地区 千葉緑ロータリークラブ

週報 2020年 2月 9日 第942回例会 地区大会

2019-20年度クラブテーマ
皆で仲良く奉仕活動

第942回例会 9:30点鐘

令和2年2月9日(日)

2019-20年度国際ロータリー2790地区
地区大会

於:アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉

地区大会

会長コメント

武村和夫 会長

第2790地区 地区大会が2020年2月8日・9日の2日間に渡り千葉市幕張のアパホテル東京ベイ幕張ホールにおいて約1,800人のロータリアンが参加して盛大に開催されました。

第1日目は会長・幹事が出席し、「君が代」ロータリーソング「奉仕の理想」斉唱の後成田ロータリークラブの小泉会長の挨拶で始まりました。次いで諸岡がバナーの挨拶・地区大会各種委員会報告と地区委員会報告がありました。
その後RI会長代理の北清治氏の講演があり、クラブ戦略計画の策定とその意義重要性について詳しく説明していただきました。

その後夕方よりRI会長代理歓迎晩餐会がホテルザ・マンハッタンに場合を移して開かれました。美味しい料理をいただきながら他クラブの会長・幹事と和やかに懇談しつつ情報交換しました。

第2日目は東京ベイ幕張ホールに戻って前日同様に「君が代」「奉仕の理想」斉唱の後成田RCの池内地区大会会長の開会の言葉で始まりました。次に森田知事よりロータリークラブ各種奉仕活動に対する感謝の言葉を中心とした祝辞が述べられました。更に諸岡ガバナーの挨拶の後北R I会長代理より「RIの現状報告」についての講演がありました。
次いで千葉大学の山田教授による「千葉から考えるグローバルとローカル」現代世界の中の『地方創生』今再びThink Globally、Act Locally 1時間に渡る講演があり、千葉県内における地方創生に関する様々な取り組みが紹介されました。

その後学友会部問紹介が行われ地区内クラブが世話している多数の米山奨学生・青少年交換の学生達が挨拶されロータリーへの感謝を述べられました。
次いで北RI会長代理の講評や次期地区大会ホストクラブである斎藤勝浦RC会長が挨拶され、最後に大懇親会が行われ終了となりました。

下記画像をクリックでフルスクリーンスライドショー

 

地区大会感想

初めての地区大会に参加して

野口恭子会員

地区大会に参加させて頂き、地区スローガンの「ロータリーから千葉を元気に」を象徴するごとく、千葉県内の全クラブの多くの方々が参加される規模の大きさに驚くとともに地区の委員会やクラブの活動等をみさせて頂きながら、普段から教えて頂いている奉仕の意味合いを改めて認識できた貴重な機会となりました。
また、特別講演の千葉大学副学長の山田賢先生の講演では、大学の視点からの地域創生を学ぶことができました。


基調講演を拝聴して…

神頭憲司会員

今迄は、新しいことにチャレンジしたければ大都市に行かなくてはできない時代でした。
しかしいまや、新しいこと、クリエイティブなことをやれる隙間や余裕、人のつながりは、田舎にこそあるのかもしれません。
加えて、ロータリアンの身近な周辺地域でも、小商いやローカル起業がチャレンジできるマーケットがあるのでは無いでしょうか?
各市町村で起業創業支援もかなりアクティブに行われているのかも知れません。
これからは、地方でも起業を目指す人が参加できる学びの場をつくって行く必要があるのでは無いでしょうか?合わせてローカル起業を応援する雰囲気がある各市町村をこれからは意識して行きたいと感じました。
今後の次世代の若者の新しい働き方の一つかも知れないと、多くの気づきを頂きました。
非常に有意義な基調講演でした。

>第2790地区 千葉緑ロータリークラブ

第2790地区 千葉緑ロータリークラブ

千葉緑ロータリークラブに何かお問い合せがある場合は
事務局 Tel: 043-293-7878
まで、お電話をいただくか、当ウェブサイトの「お問い合せメールフォーム」から、メールを送信していただくよう、お願いいたします。

CTR IMG