国際ロータリー第2790地区 千葉緑ロータリークラブ

週報 2019年 9月 3日 第930回例会

2019-20年度クラブテーマ
皆で仲良く奉仕活動

第930回例会 12:30点鐘

令和元年9月3日(火)

点鐘:武村和夫 会長

進行:神頭憲司 クラブ管理運営委員長

例会場:本千葉カントリークラブ

国歌斉唱/ロータリーソング

「君が代」/「奉仕の理想」

4つのテスト唱和

お客様紹介

元会員 秋山拓己 様

会長挨拶

武村和夫 会長

「若気の至り」という言葉があります。過去50年間他の人には殆ど話したことがない事ですが、20才頃の私はいわゆる文学青年でした。その頃は医学部の学生でしたが、小説の世界にのめり込んでしまって、本気で「医師になるのは辞めて小説家になりたい」と考えた時期がありました。そんな変わり者は他にもいて、同級生3人と一緒に同人雑誌を出すことにしました。雑誌は2号まで作ることが出来ましたが、結局3号を作ることは出来ず、それで終わってしまいました。その原因の一つは私の原稿書きが遅いことでした。雑誌には3人が一つずつ小説か詩を載せることになっていましたが、他の2人はとっくに書いているのに、私の小説の原稿が遅れて遅れて3ヶ月から1年近く遅れても書けませんでした。それで仲間3人の夢は破れてしまった訳です。これが私の「若気の至り」です。

変わり者の3人でしたからその後の人生も少し変わっていました。1人は残念にも大学生のうちに自死してしまいました。もう1人は大学を優勝な成績で卒業し数年医師をやった後外資系レコード会社に入社しました。クラシック音楽が好きだったからです。彼は後にドイツの本社に栄転し、30年程ドイツに滞在し、指揮者で有名なカラヤンと直接会ってレコード制作の打ち合わせをする程に出世しました。最後は帰国して同じ日本のレコード会社で副社長になりましたので、素晴らしい人生を過ごしています。

もう1人の私ですが、医師にはなったものの、認知症の高齢者のための特別養護老人ホームを作り続けるというやはり少し風変わりな医師人生をトボトボ歩いています。

昨年米良前会長の年度より我々のクラブは例会の会長挨拶をホームページに掲載することになりました。その原稿の期限は次の例会までの間で2週後です。これが遅筆の私にはとてつもなく大きな負担です。(スマホを使えない私はペンで書いています)私にはゴルフクラブは軽いのですが、ボールペンはとてつもなく重く感じられます。

事務局の吉沢さんの優しい顔を思い浮かべながら毎回必死の思いで原稿を書いているのが実情です。
昔同人雑誌を潰してしまったことを繰り返さないように肝に命じて頑張るためにこの恥ずかしい「若気の至り」の話をさせて頂きました。

幹事報告

永杉隆介 幹事

会員誕生祝

岩村衛 会員

卓話

渡部勲 会員増強・維持拡大委員長
会員増強・維持拡大セミナー報告 他

今年度会員増強委員長を仰せつかっております渡部です。
今年度スタートから3か月が経過しようとしていますが、引き続きご協力を宜しくお願い致します。

先月8月31日に会員増強・維持拡大セミナーが開催されました。
講師の方は髙﨑RCのパストガバナー田中様でした。
髙﨑RCは田中会長年度の際に、会員数60数名から100名を超える増強を果たしたそうです。
その時のノウハウなどを講義いただき、大変感銘を受けました。
はじめに現状のリサーチから開始し、その情報をもとに行動を開始する緻密さに驚くとともに行動力と積極性にクラブの活力を感じました。
当クラブにおいても、髙﨑RCの知恵を少しでも取り入れ、会員増強に努めたいと思います。
現在入会見込者は数人おり、クラブの活性化に努めて参ります。

会員の皆様方には日々ご協力を宜しくお願い致します。

委員会報告

米良会員

8/31(土) クラブ米山記念奨学委員長セミナー


金田会員

9/1(日) ロータリー財団セミナー

ニコニコボックス報告

  • 武村会長
    今年度のロータリー国際大会は、2020年6月6.7日にハワイのホノルルで開催されます。私は出席する予定です。皆さんも一緒にいかがでしょうか?
 

下記画像をクリックでフルスクリーンスライドショー

 

>第2790地区 千葉緑ロータリークラブ

第2790地区 千葉緑ロータリークラブ

千葉緑ロータリークラブに何かお問い合せがある場合は
事務局 Tel: 043-293-7878
まで、お電話をいただくか、当ウェブサイトの「お問い合せメールフォーム」から、メールを送信していただくよう、お願いいたします。

CTR IMG